【130円・プリンター不要】結婚式の自作ウェルカムボード作成方法

アイキャッチ画像
プレ花嫁
プレ花嫁

ウェルカムボードを安く、簡単に作りたい!

ウェルカムボードって業者に依頼するとお高いですね…

実は、130円で簡単に作れちゃいます!

インスタのフォロワーさんからも「作った」との声を頂いています。

この記事でわかること

130円ウェルカムボードの作り方

ウェルカムボードの完成形

完成形の画像

立体感のあるボードが完成します。

立体感を出しつつ、サイドも隠れているので安っぽく見えないのではないでしょうか。

作成に必要な物

まず作成に必要な物をご紹介します。

  • Canva:無料
  • 発泡なんでも板A3:50円/枚(2枚入り100円)
  • デザインの紙(コンビニ印刷):80円
  • 両面テープ:家にある物でOK

合計:50円+80円=130円

Canva

Canva無料で使えるデザインツールです。

パソコンやタブレット、スマホで利用可能です。
(パソコンをお持ちであれば、パソコンでの利用が1番使いやすくオススメです。)

簡単な操作で表面のデザインを作成できます。

  • 写真の調節(明るさ、明度、彩度など)
  • 文字入れ
  • トリミング

発泡なんでも板A3

発泡なんでも板A3

ダイソーで販売している発泡なんでも板A3を使用します。

■価格:2枚入り100円(税抜き)

店頭で探す際には、店員さんにJANコードを伝えると便利です。
■JANコード:4984343504790

A4判も販売しているため、サイズはお好みで調整してください。

デザインの紙

印刷した紙

Canvaで画像調整、文字入れしたデータを印刷します。

我が家は、プリンターがないのでコンビニ印刷を利用しました。

■価格:80円(A3普通紙)

普通紙への印刷のため画質は写真印刷に劣りますが、ナチュラルな雰囲気で十分なくクオリティーです。

作り方

コンビニ印刷の時間を除くと、30分程度で完成します。

Canvaでデザイン作成

今回はパソコンで作成する方法をご紹介します。
タブレットやスマホでもほぼ同様の作業内容です。

Canvaは自動保存されるので、保存ボタンはありません。作業中に閉じてしまっても問題ありません。

Canvaは自動保存されるので、保存ボタンはありません。
作業中に閉じてしまっても問題ありません。

1)Canvaを開き、サイズを設定する

2)使用したい画像をアップロードする

3)画像のサイズを調整する

画像をダブルクリックするとグリッド線が表示され、調整しやすいです。

4)テキストを挿入する

5)テキストのフォントを選ぶ

6)文字のサイズ・色を調整する

7)文字の間隔を調整する

8)画像の明るさなどを調整する

9)ダウンロードする

デザインをコンビニで印刷

今回は、USBを使ってファリーマート・ローソンで印刷する場合をご紹介します。

■マルチコピー機を使用します

■ここからマルチコピー機の画面拡大

  1. 「 写真サービス 」選択
  2. 「 写真プリント 」選択
  3. 「 USBメモリー」選択
  4. 「 同意事項 」に同意
  5. USB挿入
  6. 「引きのばしプリント」選択
  7. 「フルカラー」選択
  8. 「A3普通紙」選択
  9. フォルダから「印刷画像」選択
  10. 「印刷画像」選択
  11. 料金投入
  12. USB抜き取り

発泡スチロールをカット

発泡スチロールを紙よりひとまわり小さくカットします。

3cmぐらい余白を作るイメージで。

定規や下敷きなどまっすぐな物あてながらカットすると、まっすぐにカットしやすいです。

紙の四すみカット

  1. 紙の各すみをカットします
  2. カット後、4辺すべてに折り目をつけます

紙と発泡スチロールを接着

1つ前の手順でつけた折り目に沿って、紙と発泡スチロールを接着します。

まとめ

Canvaでのデザイン制作が少し難しく感じるかもしれませんが、豊富なテンプレートが用意されているのでテンプレートから選ぶこともできます。

途中で挫折したとしても、材料費はほぼ0円なので気軽にトライしてみてください^^

大幅な節約になりますよ!

\無料で使える/

\結婚式準備で次にやることに迷ったら/

DIY卒花レポ節約術
アイをフォローする
アイ

2021年9月軽井沢ホテルブレストンコートで卒花*形式・格式よりも少人数で温かみのある式を挙げました✨1.7万人フォローのインスタでは、花嫁さん向け相談会やってます!

アイをフォローする
リア花ノート

コメント

タイトルとURLをコピーしました